Shop Information

充実の設備と技術

保険会社の修理指定工場!

修理品質は設備も重要です。
欧州製塗装ブース・フレーム修正機・溶接機等々、これらの充実設備と
多くの人員のトレーニングにより各保険会社から指定修理工場の認定を受けております。

  • マルチリフト車体フレーム修正機
    マルチリフト車体フレーム修正機を使用してフレームを固定し、専用のメジャーを使用して計測することで正確な車体の歪みを把握します。
    状態に合った最適な引き作業によって歪んでしまった車体を完璧に元の状態まで復元することが可能です。

  • 塗装ブース
    塗装ブースはチリやホコリをシャットアウトするだけでなく、吹き付け塗装に最適な風の流れを作り出します。
    常にベストな作業環境で吹き付け塗装、乾燥作業を行う事ができますので、最高の仕上がり品質をご提供することができます。

  • R-M水性塗料ONIX HD
    R-Mは自動車補修業界のプレミアム塗料ブランドです。
    お客様へ効果的なソリューションを常に提供することは、R-Mの哲学において最も重要な要素です。
    最上のクオリティスタンダード、ダイナミズム、そしてお客様のビジネスパフォーマンスへの貢献。
    これこそがR-Mの全てです。
    R-Mの拠点、インターナショナルリフィニッシュコンピテンスセンターはフランスのクレルモンにあり、BASFの新車及び補修用塗料の生産拠点と併設しております。
    その為、我々は、世界をリードするカラーラボと、最新のOEM塗装技術の情報やノウハウを、直接利用する事が可能です。

    R-Mの革新的な精神と最新テクノロジーによって、我々はボディーショップの完璧なパートナーとなります。

    1948年にR-Mが世界で最初の攪拌気を導入することにより、市場に革命をもたらしたことはご存知でしたか?
    それは後に、1995年に発表された環境にやさしい水性ベースコートライン“オニキスHD”と、革新的なカラーマッチングツール“カラーマスター”へと繋がっているのです。

    R-Mホームページ http://www.rmpaint.com/jp/

アルミボディ修理

AUDIのアルミボディリペア技術 世界に先駆け開発を行い、現在、Audi R8、Audi A8から、Audi A7、Audi A6、Audi TTなどの最新車両に受けつがれるアルミニウムワークテクノロジー。
軽量化だけではなく堅牢性を両立する、Audiのアルミニウムワークテクノロジーは世界の自動車メーカーをリードしています。
そのボディ骨格部には軽量化を図るためにアルミニウム素材を多く採用しています。
そのため、万が一事故などで損傷した場合、従来の鋼板とは異なるアルミニウム専用の修理方法が必要となります。
弊社ではAUDI AGの指定するトレーニングを修了しアルミ溶接技術のテストに合格したスペシャリストによるアルミボディの修理が可能です。
これにより、リペア後もアルミボディ車両本来の剛性や安全性等の車両品質を維持します。

Staff

営業所案内

営業所名 ボディショップ もど~る!
所在地 〒400-0065 山梨県甲府市貢川1-6-23
TEL 055-221-2288
FAX 055-221-2289
フリーダイヤル 0120-048-824
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日

〒400-0065 山梨県甲府市貢川1-6-23
TEL:055-221-2288